我憤リ絶頂二達ス
新宿区内某所について我思う事
訳あって生まれて初めてその場所に逝った訳なんだが
違和感を感じたのは言うまでも無い。

ぶっちゃけた話を言うと常人には耐えられない世界が正に展開されようとしていた。
うちのヲヤヂ曰くさらに違和感を経験したいのならば


『昼間に最寄の駅にある本屋に逝けば何かがわかる。』
と言う事をさらっと逝っていた。


と言うような前置きはさて置き、個人的に気に入ったのはその近くにある
新宿区若葉周辺の雰囲気である。
理由としては、下町然としている町が中央線のガードを超えると
雰囲気が一変しているのが中々乙かもしれない。
[PR]
by slap0077 | 2005-10-17 00:54 | 独り言
<< 小泉首相の靖国参拝について メモ帳(バス その4) >>