自己責任
会社の人に人生とは自己責任といわれたことがある。実際その通りだと自分自身では思った。
今まで起きた事柄に対して責任と言う物を考えずにガキの遊びと言うように
何も考えなしで行動していた部分が多々あったと思う。
そこの辺りで色々と問題になった部分が出てきていると言う感じです。

自分の周りで考えてみると自分が統合失調症の状態になってしまったのも
自分に問題があるかと言うならばどこかしらの問題はあったと思う。
(一番の問題は自分自身の自信の無さが一番の原因かなと・・・・・)
その自分の抱えた問題に対しての結果が鬱とか統合失調症になったのではないかと思う。
そのお陰で精神安定剤を服用して半ば薬漬けの状態にもなってしまった。
それを冤罪府というかスケープゴートにしている自分に関しても情けなくなる部分もある。
しかしながら、実際に上のような精神的な疾患に関して淡々と述べる事が出来るかと言うと
どうなのかというとあの苦しみは答えようがないと言うのが本音である。

ちょっとした例で何処かの掲示板でここは遊び場だという人の書き込みや
意見を見て思った事になります。遊び場という発言に対して言うならば
そこの性質上ある一面を見ればそれはそれで間違いではないと思う。
しかし責任などの面から見ていたらそれは間違いかもしれないと言う事もいえると思います。

結論としては行動とか発言に対しては責任を持つ。
極々当たり前の事ですがそれが出来ていなかった為に大問題になってしまったと言う事を
肝に銘じてこれからの行動などを考えていくべきだなと思います。
これからの課題として自己責任というのは何かしらのキーに
なってくるものと考えたりもします。
[PR]
by slap0077 | 2005-08-14 04:22
<< Highway 出来ればこれらも >>